前夜祭トークは「ディープな本屋のつくり方」!


 さあ、9月も10日!いよいよ10月ももうすぐですよー。

 ということで、何度も告知していますが、
10月1日(土曜日)は前夜祭トーク「ディープな本屋のつくり方」
(トークゲスト:古本屋「なタ書」店主、藤井佳之さん)、

10月2日(日曜日)は「第9回 一箱古本市」です。

 どちらもまだ参加できます。
 土曜日にトークを聴いて、古本屋さんネタを仕入れて、日曜日に
一日だけの古本屋さんになってみる。
 楽しそうな流れだと思いませんか。

 ということで、高松市在住の藤井さんも、ご自身のfacebookで、
トークのことにふれてくださっています。
 古本屋さんを営みながら、県外の本屋をプロデュースしたり、リ
トルプレスの営業もやったり。そして、今は小説も執筆されている
そうですよ。

 当日は、そんなマルチな40歳!藤井さんに店内の写真を流しな
がらお話ししていただきます。ざっくばらんな会にしたい、と考え
ています。
 ぜひ、こちらも参考にしてください。
 トークへのお申し込み、お待ちしていまーーす!


 
f0369202_11230906.jpg
f0369202_11234252.jpg





 

[PR]
by kurebook | 2016-09-11 00:05 | イベント | Comments(0)

呉市内で「一箱古本市」はじめ、ブックイベントを企画、実施しているくれブックストリートのブログ。ツイッター @kure_book


by kurebook